株式投資・オンライントレードのトレジャーネット。私たちそしあす証券はお客様の一生のパートナーとして、豊かな明日に向けた資産形成をサポートして行きたいと考えております。

トレジャーネットは、むさし証券(大正8年創業)のインターネット証券サービスです。

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • お問合せ
  • 会社案内
  • 証券口座ログイン
    携帯ログイン方法
  • 証券口座・信用取引・先物オプション 各種お取引お申込みはこちら

【トレジャーネットで投資信託をセレクト】トレジャーネットでお取扱い中の投資信託をカテゴリー別、売れ筋ランキング、一覧からセレクトできます。お客様に一番適した投資信託を見つけてください。

 
 
exe-i jrevive
 
新規取扱いの投資信託 new 必ずお読みください
iFree 日経225インデックス
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジあり)
iFree 外国株式インデックス(為替ヘッジなし)*
iFree 新興国株式インデックス*
iFree TOPIXインデックス*
iFree NYダウ・インデックス
iFree JPX日経400インデックス
iFree S&P500インデックス
iFree 日本債券インデックス*
iFree 外国債券インデックス*
iFree 新興国債券インデックス*
iFree J-REITインデックス*
iFree 外国REITインデックス*
iFree 8資産バランス
投資信託を購入するには
投資信託についてご留意いただきたい事項
投信売買停止日はこちら
投資信託の税制
毎月分配型投資信託の収益分配金に関するご説明
通貨選択型投資信託の収益/損失に関するご説明
投資信託の販売手数料等に関する説明に係る留意事項
 
トレジャーネットの投資信託の基礎知識

ご購入についてのご注意


  • ご購入される際には、当該投資信託の「投資信託説明書(目論見書)」「商品説明資料(販売用資料)」および「運用レポート」等を必ず閲覧され、その内容を十分にご確認の上ご判断下さい。
    「運用レポート」および一部の「商品説明資料(販売用資料)」につきましては、運用会社のホームページにてご確認をお願いいたします。
  • トレジャーネットが提供しております投資信託に関する説明ページや資料等は、情報の提供のみを目的としておりますので、投資その他の行動を勧誘するものではありません。最終的なご判断は、必ずお客様ご自身でお願いいたします。
  • 投資信託に関する説明ページや資料等につきましては、出来る限り最新のものをご提供すべく努力しておりますが、それを保証するものではありませんのでご了承下さい。
    トレジャーネットのホームページと共に、運用会社のホームページも併せてご閲覧いただくことをお願いいたします。
  • 「投資信託説明書(目論見書)」「商品説明資料(販売用資料)」および「運用レポート」等は随時更新されます。
    また、当説明ページは必要に応じて予告なく変更する場合がありますのでご了承下さい。
  • 1万口未満の解約はお客様のお取引画面より入力できません。1万口未満の換金はトレジャーネットまでご連絡をお願いいたします。(当該銘柄 のすべての口数の解約となります。)

投資信託のリスクについて(元本を保証する商品ではありません)


  • 投資信託は、株式や公社債等の値動きのある有価証券に投資するものです。市場の動向によっては投資した元本を割り込む可能性があります。
  • 外貨建て株式や債券等を投資対象とする投資信託につきましては、為替変動や金利変動により投資した元本を割り込む可能性があります。
  • 投資信託の銘柄によっては、売買できる日に制約(現地の取引所等が休日である場合や宗教上の理由等により)があるものがありますので十分ご注意下さい。
  • 基準価額は、株式市場の動向等により、原則として常時変動しますので十分ご注意下さい。
    基準価額の変動要因としては、「株価変動リスク」「信用リスク」「解約資金の流出に伴うリスク」「為替変動リスク」「カントリーリスク」「デリバティブ取引のリスク」等があります。
  • 詳細につきましては、投資信託説明書(目論見書)に記載されております「投資リスク」に関する項目を必ずご閲覧下さりますようお願いいたします。

投資信託の費用について


  • 販売手数料や信託報酬等の主な費用につきましては、各投資信託の説明ページ、販売用資料(PDF版)及び運用会社のHP等でご確認下さい。
    ※ファンド・オブ・ファンズの場合は、当該ファンドが投資対象とする投資信託証券にも、別途信託報酬がかかる場合があります。
  • より詳しい費用の内容等につきましては、投資信託説明書(目論見書)に記載されております「手数料(費用)」に関する項目を必ずご閲覧下さりますようお願いいたします。

目論見書補完事項(投資信託)


当ファンドのお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定(いわゆるクーリング・オフ)の適用は
ありません。

  • お取引にあたっては、保護預り口座、振替決済口座又は外国証券取引口座の開設が必要となります。
  • お取引のご注文をいただいたときは、原則として、あらかじめ当該ご注文に係る代金の全部又は一部(前受金等)をお預けいただいた上で、ご注文をお受けいたします。
  • ご注文いただいたお取引が成立した場合(法令に定める場合を除きます。)には、取引報告書をお客様にお渡しいたします(郵送又は電磁的方法による場合を含みます)。

口座を開設する 投資信託を購入する

関連リンク
【種類から投資信託を選ぶ】
国際株式 国際債券 国際RIET その他
国内株式 国内債券 国内RIET  
【種類から投資信託を選ぶ】
ノーロード 金額買付可能 NISAにおすすめ  
【他の投資を見る】
先物取引 日経225
人気・売れ筋ランキング 取扱いファンド一覧