お客様と実際にあったやりとり

お客様:信用取引は他社でやってるんだけど、トレジャーネットでの手数料って、いくらくらいなの?

むさし:お客様。信用取引で重要なのは手数料ではなく信用金利です。他社様でやっている信用金利は何%ですか?

お客様:信用金利?よくわからないな。手数料よりも重要なの?

むさし:手数料は買う時、売る時。信用金利は毎日のことでございます。信用取引は金利で選ぶ。これが鉄則です。

比較するとわかるトレジャーネットの圧倒的金利メリット

500万円で新規・返済手数料と金利の経過日数に伴う比較をすると…

*

例:500万円を制度信用で買い建て、その後に返済をしたシミュレーション

*

4日目からは金利メリットでコストが逆転、30日目では手数料の差を超える5,300円の差、60日目には10,000円以上の差、180日ではなんと35,108円ものコスト差が生じます。

さらにグラフ化するとその差は驚くほどに。

なんと差額35,108円!

信用取引は信用金利で選ぶ。信用取引なら圧倒的金利メリットのトレジャーネット。

口座開設の申込み

特徴1 選ばれる信用金利1.35%(制度信用買方金利)

主要ネット証券の大口優遇金利よりも割安な信用金利。トレジャーネットで信用取引をご利用のお客様はだれでも。

*

上記は主要ネット証券5社の制度信用金利との比較。キャンペーン等、必ずしも全ての証券会社の中で金利が最低となることをお約束するものではありません。2022/4/15 各社HPよりトレジャーネット調べ

信用取引は手数料より金利のほうが重要

*
口座開設の申込み

特徴2 株式手数料も最安水準 手数料さらに下げました!!

株式手数料も納得の最安水準。手数料が下がれば利益が増える。

*

1注文の約定代金に対する現物株式手数料(税抜)

*

各社webサイトよりトレジャーネット調べ。(2022/4/15)
情報の正確性には十分な注意を払っておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。他社の手数料、優遇制度、キャンペーンにつきましてはトレジャーネットではお答えいたしかねます。

口座開設の申込み

無料で使える情報ツール T-NAVI

パソコン・タブレット・スマートフォンのいずれからもリアルタイムな情報と多彩なチャート機能。アプリのダウンロード不要で安心してお使いいただけます。

*
口座開設の申込み
ページの先頭へ